シニア女性

有料老人ホームの種類を知って無理のない施設を選ぼう

誰でも食事を楽しめる

食事

ソフト食は歯の無い高齢者でも安心して食べてもらえるような工夫がされており、また訓練食の1つとしても利用されている食事です。見た目も普通の食事と変わらないため周りの目を気にすることなく楽しく食事時間を過ごすことが出来、より満足度の高い介護につながります。

詳細へ

施設選びのポイントとは

介護

自分に合った施設を選ぼう

高齢化社会を迎え、有料老人ホームの存在がますます重要になって来ています。しかし、一口に有料老人ホームと言っても、いくつかの種類に分かれていることをご存知でしょうか。有料老人ホームは、大きく分けると介護付き、住宅型、健康型の3種類に分かれます。名前の通り、介護付きは24時間体制の手厚い介護が特徴で、介護度が重くなっても入所できる施設が多くなっています。住宅型は外部サービスを頼むことで個性に合った生活を維持できますし、健康型は基本的には自立された方が入り、主に生活の支援を受けます。このように聞くと介護付き有料老人ホームが一番安心な気がしますが、それぞれにメリットや特徴があります。まずは自分の状態とどのような老後を送りたいのかをはっきりさせ、目的に沿った種類の施設を選びましょう。自分に合った有料老人ホームで、快適なシニアライフを送りましょう。

いいとこどりをしよう

介護付き・住宅型・健康型と種類の分かれている有料老人ホームですが、最近はこの境界が良い意味であいまいになってきました。それぞれの良い点を併せた施設が登場して人気を集めています。例えば、介護付き有料老人ホームでも介護だけではなく通常のレクリエーション活動に力を入れている施設も出て来ましたし、住宅型であっても、介護度の重い方や医療的な処置が必要な方にも対応する施設が出て来ています。また、健康型の施設の中には介護が必要になった場合、提携している介護付きの有料老人ホームに移ることができるシステムをとっているところもあります。こうした、ある意味それぞれの種類の良い点を併せたような施設が増えることで、その時の状況に合ったサービスや介護が受けられるのです。いつまでも生き生きと楽しく生活したい、そんな願いをかなえてくれるのが、有料老人ホームではないでしょうか。

評判が良い施設が多いです

施設

天王寺にある老人ホームは今後も入居者が増えると想定している施設が多いですが、選ぶ側は選んだ事で後悔しない施設を選ぶ事が重要になります。安心して入居するために、資料を取り寄せたり、足を運んで施設内を確認する事が大事です。

詳細へ

複雑な業務の効率化

微笑む女性

介護ソフトとは医療、介護現場での業務効率化のための管理ソフトです。今まではケアプランやシフト管理などExcelで作成していましたが、介護ソフトを導入すれば必要事項を入力するだけで、時間短縮が出来、現場業務の質も向上します。多くの種類のソフトがあるので、体験版などを利用してピッタリの物を選びましょう。

詳細へ